2013年02月05日

ED治療|イーライリリー社のシアリスなんですが…。

普通の方は、バイアグラ本来の効き目を感じ始めるは、性行為の約1時間くらい前までです。薬が効く時間の長さが通常は4時間と言われています。リミットを超えるケースではペニスを硬くする効果はなくなってしまいます。
世界中で利用されているED治療薬のバイアグラっていうのは正しい飲み方でご利用いただいていれば、非常に効果があります。しかし一命に係わる恐れもあります。最初に、正しい容量用法をチェックしておくことが大切です。
インターネットを使った個人輸入の通販を利用できる方は、一番人気のシアリス1錠20rだと大体1500円で入手できます。正規ルートの医者が処方した場合よりも安価で買っていただくことができます。
インドのジェネリック医薬品は非常に有名ですがプロソリューションジェル 60mlはその中でも最も知名度の伸び率が高いです。
自分でする通販という方法にすれば、コスト的なバランスを考えると、抜群にいいんです。ED治療薬シアリスの個人輸入は、処方箋をもらってない場合でも個人利用に限定して、責任の所在は購入者本人で、医薬品であるシアリスを買っていただけるのです。
最近話題のED治療薬「レビトラ」を他のどのお店よりもダントツの低価格でお求めいただける、ありがたい通販サイトをこっそり教えちゃいます。国外から送ってくれるのに1箱でも、送料は0円で個人輸入が可能です。

インターネットを使った通販で効果が高くて大人気のレビトラを入手したいとお考えなら、歴史があり安心できる個人輸入代行業者を探し出すこと!これが、とにかく重要なポイントです。医薬品及び個人輸入などのきちんとした情報や豊富な知識を身に着けておくと満足できる結果につながることでしょう。
イーライリリー社のシアリスなんですが、通常よりも効能が強烈になる薬を飲むときの秘訣があるんですよ!薬の最も強い影響が発現してくる時刻を計算して飲む時刻を決めるといった意外と簡単な方法です。
ED治療を受けることになると、例外を除いて内服薬を使うことになるので、リスクがなく服用していただける状態なのかを調べるために、現状を確認したうえで血圧や脈拍、血液や尿の検査等、様々な検査をしています。
便利な個人輸入を使って買った、薬(バイアグラやシアリス、レビトラなど)を販売(つまり転売)したり、有料だけではなく無料でも知人などにあげることは、どんなに頼まれても法律で禁止されている行為だから、気を付けてください。
一応勃起はできるという程度の症状だったら、一番にシアリスの5ミリグラムのものからスタートするほうがいいのでは。薬の効き目の程度に適応できる他に10mg、20mgだって入手できます。

あまり知られていないのですが、ED(勃起不全)については、基準通りの血圧、脈拍、その他の検査をすることができることが間違いなければ、泌尿器科で診てもらえなくても、内科、外科、整形外科など他の科でも、元通りの状態にするために十分満足できるED治療を実施してもらえるのです。
ED治療薬が安く購入できるジェネリックの個人輸入による購入っていうのは、自分の力で実行するのは結構難しいというのは確かなんですが、PCなどからのネットの個人輸入通販だと、ED治療薬ではない通販の場合とそっくりの方法で入手可能なんで、すごく助かりますよね。
恥ずかしさが先になってED治療院で診察を受けることに、抵抗があるのではないでしょうか。安心してください!勃起力抜群のバイアグラについてはネットの通販でも手に入れていただけるんです。個人輸入代行をしてくれる業者から手に入れられます。
ジェネリック医薬品として非常に安く売っているサビトラ(レビトラ・ジェネリック)10mgは知名度はさることながら効果も非常に優れていると有名です。
ED治療目的で病院で診てもらうということが、緊張しちゃって…というケースや、本格的なED治療については受けなくて大丈夫だなんて方針なら、選択してもらいたいのが、バイアグラやシアリスなどの個人輸入というお手軽な手段です。
薬効が出始めるまでのおおよその時間であるとか、服用するのに一番いいとされているタイミングについてなど、数点の注意事項にちゃんと従っていただくと、男性用精力剤はあなたの素晴らしい補佐役になるのは間違いありません。

posted by スワップ財閥 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース

2013年01月21日

ランドここまでくれば一安心か?

昨年6月に大きく下げたとき玉の整理をしたのだが・・・
一時は追証の恐怖との戦いがあった物の今年に入って一安心している。
新たに4枚ほど「のせ」で買ってみたが今度の展開しだいでは損切りもする

現在スワップPが一日110円×枚数なので2640円
月間約79200円であるこのままでも今年のスァップは95万円くらいになる

これ以上の欲は禁物かな・・・・


SnapCrab_NoName_2013-1-21_1-25-4_No-00.png
posted by スワップ財閥 at 01:28| Comment(2) | TrackBack(0) | FXニュース

2012年10月13日

南アフリカ ストライキ一服か?

為替相場の中期トレンド判断で参考になるのが週足チャートだ。
今週は週末12日のNY終値で固まってくる。

南アフリカ・ランド/円の週足では13週移動平均線9.4470円前後(12日東京市場時点、以下同)、一目均衡表の転換線9.2034円前後を完全に下抜けている。
下抜けが定着している限りは、ランド安トレンドが継続。13週線や転換線が上値抵抗線として意識され、両ラインなどを上値メドとしたランドの戻り売りと、下攻めリスクが意識される。

一方で13週線や転換線からの下方乖離が続いている。ややランド安に過熱感も見られており、来週以降は売られ過ぎ修正による13週線や転換線の方向への自律反発も焦点になっている。

<12日東京市場時点での週足テクニカル・ポイント>
9.78円前後=52週移動平均線
9.60円前後=一目均衡表の基準線
9.58円前後=26週移動平均線
9.44円前後=13週移動平均線
9.32円前後=9月以降の高値から直近安値の61.8%戻し
9.20円前後=一目均衡表の転換線
9.12円前後=10月12日週の高値

9.05円前後=6月8日週の安値
8.98円前後=昨年11月25日週の安値
8.93円前後=6月1日週の安値
8.85円前後=2009年2月13日週の安値
8.69円前後=10月12日週の安値
8.46円前後=2009年1月23日週の安値
8.00円前後=心理的な節目
タグ:南アフリカ
posted by スワップ財閥 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況

2012年09月13日

ランド/円9.30前後上抜け維持攻防

外為市場のテクニカル分析で、節目レベル判断の参考になるのがフィボナッチ分析だ。

南アフリカ・ランド/円の短期フィボナッチでは、6月以降の直近ランド安値を0%、直近高値を100%とした下押し率(ランドの下落率)で38.2%押しの9.53円前後の上抜け定着と、取引レンジの上方修正を巡る攻防となっている。
同レベルを含めた節目のポイントは以下の通り。

9.9118円前後=7月3日の直近高値(100%)
9.6808円前後=23.6%押し


為替相場の日足テクニカルによると、南アフリカ・ランド/円は5日移動平均線9.5073円前後(11日の東京市場時点)、9日線9.4189円前後の上抜け維持を巡る攻防となっている。

短期トレンドラインを示す5日線や9日線の方向性は、これまでの下向きから微妙な上向き化へと向かい始めた。
上下動を経ながらも、5日線や9日線の「上抜け」や「上向き化」が明確化されると、ランドの反発地合いが持続。両ラインを下値メドとした押し目買いと、緩やかなランドの下値切り上がりトレンドが意識される。


南アフリカの7月製造業生産は前月比-1.1%、前年比+5.8%となった。予想は前月比-0.5%、前年比+6.2%。

南アフリカの7月製造業生産が日本時間20:00に発表される。
予想は前月比-0.5%、前年比+6.2%。6月は前月比-2.4%、前年比+0.8%。

南アフリカの4-6月期経常収支は2000億ZARの赤字となった。予想は1432億ZARの赤字。
posted by スワップ財閥 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況

2012年08月08日

21:47 南ア・ランド/円は9.53-56円レベルで推移。

ランド/円は上値重い。昨日の反動で上昇分を解消。日足ボリンジャーバンドでは、25日移動平均線+1.0σ下レベルで推移。バンド幅は縮小気味。

21:47現在、南ア・ランド/円は9.53-56円レベルで推移。

外為市場のテクニカル分析で、節目レベル判断の参考になるのがフィボナッチ分析だ。

南アフリカ・ランド/円の短期フィボナッチでは、6月以降の直近ランド安値を0%、直近高値を100%とした下押し率(ランドの下落率)で38.2%押しの9.53円前後の上抜け維持を巡る攻防となっている。
同レベルを含めた節目のポイントは以下の通り。

9.9118円前後=7月3日の直近高値(100%)
9.6808円前後=23.6%押し

9.5379円前後=38.2%押し
9.4224円前後=50.0%押し
9.3068円前後=61.8%押し
9.1639円前後=76.4%押し
8.9329円前後=6月1日の直近安値(0%)


南アフリカの6月製造業生産が日本時間20:00に発表される。
予想は前月比+0.4%、前年比+3.0%。5月は前月比+2.7%、前年比+4.2%。
posted by スワップ財閥 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 市況

2012年07月30日

南ア・ランド 9.53円前後を巡る攻防

外為市場のテクニカル分析で、節目レベル判断の参考になるのがフィボナッチ分析だ。

南アフリカ・ランド/円の短期フィボナッチでは、6月以降の直近ランド安値を0%、直近高値を100%とした下押し率(ランドの下落率)で38.2%押しの9.53円前後の上抜け定着とレンジ上方修正を巡る攻防となっている。
同レベルを含めた節目のポイントは以下の通り。

9.9118円前後=7月3日の直近高値(100%)
9.6808円前後=23.6%押し

9.5379円前後=38.2%押し
9.4224円前後=50.0%押し
9.3068円前後=61.8%押し
9.1639円前後=76.4%押し
8.9329円前後=6月1日の直近安値(0%)
タグ:ランド
posted by スワップ財閥 at 17:12| Comment(1) | TrackBack(0) | テクニカル

2011年08月17日

ED治療|医療機関を訪問するのが…。

薬効が高くなってくる時間についても患者によって異なるわけですが、バイアグラによる効き目がずば抜けてすごいので、バイアグラと併用するのは危険とされている医薬品があるだけでなく、バイアグラを飲むことそのものが持病に悪影響を及ぼす人もいるので注意しましょう。
このようにED治療薬って、その人の望む勃起力を得られないって悩みのある患者が、男性器の硬さを取り戻すのを助けることが目的の高い効果のある薬です。同じように扱わることがあっても、その気にさせる精力剤だとか催淫剤とは全く異なります。
あまり知られていませんが、100%正規品なんて信頼できそうに見えるフレーズって、誰だって表示することは簡単です。そんな見た目を信じることなく、信用面で問題のない通販会社大手のサイトで安心安全なED治療薬を入手しましょう。
日本にいながら海外の勃起不全薬メガリス(シアリス・ジェネリック)20mgを購入する場合はこちらのリンクをクリックしてお進み下さい。
端的に精力剤とくくられていますが、個性的な精力剤が販売されています。詳細を知りたければ、ポータルサイトなどで確認していただきますと、想像を超えた数のタイプの違う精力剤があることがわかります。
大人気のレビトラって結構お値段が高額な薬なんです。ですから病院で薬を買うのをためらっている人がかなりいるのです。こんな悩みがある場合、オススメするのが、インターネットを利用した通販です。通販であれば高価なレビトラでも、かなり低価格になるんです。

24時間どころか長いと36時間という長い時間薬の効き目が持続することから、シアリスを海外では一錠飲むだけで、週末の夜を過ごすことが可能なという性質から、服用している人の通称で「ウィークエンドピル」として認知されているほど確かな実績があります。
いざという時にいろいろな精力剤が欠かせないんだって男性、かなり多いと思います。その程度の服用回数なら大丈夫なんですけれど、より強烈な効果にあこがれて、許容範囲を超えて摂取した場合は体への悪影響があるのです。
時間が許せば胃の中が空っぽのときに、ED治療薬のレビトラは飲むことが大事です。胃の中が空っぽのときに飲んでいただくと、薬効をすぐに感じることができ、薬効を優れた状態で高めることが現実になるのです。
クリニックなどでの診察でED患者に間違いないと認められることとなり、医薬品であるED治療薬を利用し始めても、重篤な副作用は起きないという検査結果が出て、医者が判断を下して、お望みのED治療薬を処方してもらって使うことができるのです。
自宅PCからの通販にすると、費用に対するパフォーマンスは間違いなく優秀ってこと。個人輸入でシアリスが欲しい場合、クリニックの診断なしに個人的に服用するという分だけ、医薬品ですが自己責任でシアリスを手にすることが可能です。

医療機関を訪問するのが、気おくれしてできないなんて人とか、ED治療を望まないという風に考えているのであれば選択してもらいたいのが、バイアグラとかシアリスなど必要な薬を個人輸入する方法です。
ご存じのとおりネット上には、ものすごい数のバイアグラ、シアリス、レビトラなどED治療薬が通販で取り寄せ可能なサイトがありますよね。でも絶対にメーカーの正規品が取り寄せられるように、大手海外医薬品通販として有名な『BESTケンコー』を利用してください。
ネットなどで話題のED治療薬利用者のレポートや信頼性抜群の通販業者をたくさん掲載して、男性が抱えている悩み解消のサポート役として活動しています。インターネットで人気のED治療薬を実際に服用した男性の利用体験談だって読めるんですよ!
ED治療にシアリスを利用するのだったら食後すぐに服用する場合だって、効くか効かないかには関係ありません。ところが、食品に含まれる油脂の量が過ぎると、せっかくのシアリスが体に吸収されるまでに無駄に時間がかかります。
ジェネリックED薬の普及によってペネグラ(バイアグラ・ジェネリック)25mgが開発・発売されました。
実際私はシアリスで一番多い20mgの錠剤を飲んでからベッドインしています。冗談ではなくて評判通り陰茎を勃起させる効果が36時間の間ずっと続きます。ダントツの持続力がシアリスの最高の長所だと断言できます。

posted by スワップ財閥 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース

2010年12月12日

ジェネリック通販|本音で言いますが…。

対人恐怖症を治療するための薬と言ったら、SSRIと呼ばれている抗うつ薬が役に立ち、プレッシャーを伴うシチュエーションでも、気持ちをおっとりさせることが可能です。状況に合わせて使用することにより快方を目指すのです。
近頃は強迫性障害の治療においては、認知行動療法と薬物療法のどちらとも、一緒に進めることによって、尚更快復の期待が持てるということが周知されています。
本音で言いますが、この治療方法を習得するまでには、心理カウンセラーという職で、対人恐怖症だけではなく精神疾患につきましては、相当四苦八苦をしてきたのです。
私達日本人の約20%の人が「生きている内に一回はうつ病になる」と公表されている今日ですが、不思議なことに専門医にかかっている方はあまりいないようです。
強迫性障害は、TVで顔を見ている人とかプロサッカー選手の中にも苦悶している方が多く存在するので、自身の体験談とか克服の裏技をウェブ上で目に付くことも割と多いですね。

留意しなければいけないのは、身体的なものは当たり前として、心に関するものやライフサイクルの見直しにも邁進して頂かないと、自律神経失調症という病を治すことは相当難しいと思われます。
自律神経失調症については、薬ばかりかカウンセリング等を実施して治療しようとするのですが、はっきり申し上げて長い間完治にこぎ着けられない人が目立つのが本当の姿です。
体調が優れない、気分が沈みがちな人はうつ病の診断を病院でしてもらうといいでしょう。
強迫性障害の治療に関する実態は、今現在著しく進展し、適切な治療をすると、全快が適うようになったと教えてもらいました。
パニック障害そのものは、いつもの暮らしの上でストレスを残してしまう人が罹ることの多い一種の障害ですが、治療を受ければ、克服していけるものなのです。
かなりの人達が陥ってしまう精神病ではあるのですが、現実的な調査結果によると、うつ病が見られても約8割の方々は医者の世話になっていなかったことが明らかになっているとのことです。

インターネットで調査すると、自律神経失調症を治すことが目的のプログラムであるとかホットヨガだったりが、そこかしこで公開されているのだけど、ウソ偽りなく効果が出るのでしょうか。
適応障害と言われているものは、“精神的感冒”と断定されるくらいのものなので、皆が患う懸念がある精神病で、早急にしっかりした治療をしたら、間違いなく治ります。
パニック障害と診断されると、病院では薬が処方されるらしいですが、薬を飲んでも症状の一時しのぎにはなっても、完璧な治療や克服には結びつかないですね。
このウェブサイトにおいては、「何が原因で精神的負傷が癒えずに残ってしまうのか?」についてレクチャーをしてから、よくある心的な傷つき事例はもちろんですが、「トラウマ」の克服の仕方についてご紹介しようと思います。
精神疾患の一種のうつ病だとすれば、治療を実施すれば家族中が良い結果を期待できるのに、治療を行なうことなく頭を悩ましている方が多い状況であるという現状は、すごくショッキングな現実ですよね。
シンバルタのジェネリック医薬品に興味がある人はデュゼラ 評判でネット検索してみてください。

posted by スワップ財閥 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース

2010年11月03日

主要各国の政策金利−−11/ 2

  現在政策金利の水準 直近の政策金利変更と日付 次回会合予定(1bp=0.01%)

日本 0.00−0.10% 直近0−10bp利下げ 10/10/5 次回 11/4−5
米国 0.00−0.25% 直近75−100bp利下げ 08/12/15−16 次回 11/3
欧州 1.00% 直近25bp利下げ 09/5/7 次回 11/4

英国 0.50% 直近50bp利下げ 09/3/5 次回 11/3−4
スイス 0.00−0.75%(中心値0.25%) 直近25bp利下げ 09/3/12 次回 12/16
カナダ 1.00% 直近25bp利上げ 10/9/8 次回 12/7

オーストラリア 4.75% 直近25bp利上げ 10/11/2 次回 12/7
ニュージーランド 3.00% 直近25bp利上げ 10/7/29 次回 12/9

posted by スワップ財閥 at 04:21| Comment(1) | TrackBack(2) | 南アフリカランド 金利

2010年09月03日

米雇用統計の見方とドル円相場への影響

 本日、日本時間21時30分に米8月雇用統計が発表される。米4−6月期GDP・改定値は下方修正されたものの、予想比ではやや強めの結果となり、直近の米国経済データからも予想を上回る内容が聞かれるなど、一時の米国経済の鈍化傾向と比較すれば、明るい兆しも見え始めている。一方でドル円相場は、83円半ばまでドル安・円高が進んでおり、先行きについての市場の関心は依然高い。そのようななかで迎える今回の雇用統計とドル円相場の見通しについて、みずほ証券・グローバルエコノミストとして活躍する、林秀毅氏に見解をうかがった。
(T&Cフィナンシャルリサーチ 国際金融情報部 庄司正高)

1.米8月雇用統計の見方について
 ドル円は84円前半で動意に乏しくなり、米雇用統計を迎えると考えている。同水準は雇用統計を迎える上では悪い水準ではないようにみえる。米国経済の下振れリスクが高まるなかで、1日の米ISM製造業景況指数が予想以上の好結果となり、それ以降ダウ平均をはじめ米株が堅調に推移している。そういったリスク許容度が若干改善する状況下において84円前半で雇用統計を迎えることは、仮に多少ネガティブな内容となった場合でもドル円の急落リスクが低下したという意味合いがあると考えている。想定レートとしては、現状の水準をかんがみれば84円割れは十分にありえる話ではあるが、83円後半や8月24日につけた年初来安値となる83.58円といった水準程度の下落にとどまるのではないか。確かに米ADP全国雇用者数の数値は予想を下回ったが、その直後に発表された ISM指標の内容が打ち消してしまったことで、全体的には米国経済の耐久力が高まっているとみている。
 ちなみに今回の雇用統計については、当社のハウスビューでは失業率は9.6%、非農業部門雇用者数(NFP)は9万人の減少を想定している。ただ、当社の中でも上下に幅があり、15−16万人程度の減少となる可能性も否定はできないとの意見も聞かれていた。

2.日銀など本邦の為替介入については?
 為替介入に加えて、追加の金融緩和など本邦サイドの何らかの政策ということを考えれば、ドル円が83円を割った水準というのは、そういったものが現実化してくるとみている。もっとも、介入ができるかと言えば、今週初めに日銀は追加緩和を行っており、さらにもう一段ということは現状では考えにくい。また14 日に実施される民主党代表選挙を控え、政治空白のなかで取り組みにくい状況もありそうだ。よって、こうした様々な事象を勘案すれば、ドル円の水準で言えば 83円を明確に割り込むなど、追い込まれなければ政策は具体化しないのではないか。ちなみに、テクニカル的には82円前半で大きなポイントがあるといわれている。
posted by スワップ財閥 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース