2010年08月31日

ドル円の下押しから、クロス円も安値を更新

 ドル円がファンドの売りで84.39円まで安値を更新。この動きを受け、クロス円も軟調。ユーロ円が106.71円と本日安値を更新したほか、ポンド円も130.42円、NZドル円も59.26円、加ドル円も79.59円とそれぞれ安値を更新。強い数字で上昇した豪ドル円も75.40円前後まで押し戻されている。
 10時57分現在、ドル円は84.39円、ユーロ円は106.71円、豪ドル円は75.39円で推移。

ドル円、84.50円からファンドの売りで本日安値更新
 ドル円は一時84.44円と本日安値を更新。証券筋によると「84.50円まで戻ったところでファンド勢の戻り売りが持ち込まれて安値を示現した」という。
 10時50分現在、ドル円は84.44円、ユーロドルは1.2647ドル、ユーロ円は106.81円で推移。
posted by スワップ財閥 at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | FXニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40460855

この記事へのトラックバック